faq

庵によくあるご質問への回答


ご質問1:深夜に亡くなった場合どうしたらいいのでしょうか?

  • お答1:ご依頼は、年中無休24時間承っております。(※お迎えご準備のため1時間から1時間半程度お時間を頂きます)


ご質問2:寺院とお付き合いがないのですが・・・・

  • お答2:宗旨を問わずご紹介させていただきます。ご葬儀だけお寺様にお越し頂くことも可能です。


ご質問3:最初に何を準備すればよろしいですか?

  • お答3
  1. 認印『三文印』(※銀行印、シャチハタは不可)
  2. 遺影写真の元になるお写真をご準備くださいませ『お顔が親指大であれば鮮明になります』(※背景、服装は自由に変更することができます。)


ご質問4:他の方と亡くなった日が同じ場合はどうなるのですか?

  • お答4:状況に応じて庵事務所等にて仮安置させて頂きます。


ご質問5:独居で死後のことを委ねる人がいなくて、どうなるのか不安です・・・

  • お答5:市政をはじめ民生委員様方もご配慮、ご尽力なさっておられます。庵でも過去の事例を元にお力になれることがございます。


ご質問6:葬儀費用の支払いが困難なのですが・・・

  • お答6:ご安心下さいませ。無理のないお支払い方法(分割等)をご一緒に考えさせていただいております。


ご質問7:遺骨を収めるところがないのですが・・・(納骨堂やお墓がない)

  • お答7:庵では合同墓、合祀、納骨堂等ご遺族様と一緒に考え、最適なご案内(ご紹介)をさせていただきます。


ご質問8:どこまでお世話してもらえるの?

  • お答8:お迎えはもちろん、死亡届の事務手続きから、お通夜・葬儀・初七日までお手伝いさせて頂いております。もちろん火葬場にもお供してお茶接待させて頂きます。


ご質問:

  • お答:

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

Designed by faraway furniture and rock-kitty.net , modified byQHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional